教育・研修センター

診療科のご案内 診療科一覧 へもどる

はじめに

教育研修センター長 原田義忠

千葉県済生会習志野病院の基本方針の一つに“すべての職員はレベル向上のため研鑽すること”が謳われており、そのことを実践するために、当センターは独立した組織として設立されました。種々の職種に必要な研修内容というものはそれぞれ異なります。事務職・看護師・薬剤師・栄養士・検査技師・放射線技師・医師など全ての職種で職員が様々なレベルの研修が受けられるように、研修体制を構築していくことがセンターの重要な柱となります。そして自己啓発の様々なプログラムへの参加を推奨し、経済的なバックアップも行っていきます。また、各種研究会・学会への参加・発表も積極的に推し進めております。そして、これらを実現するために予算を立て、それを計画的に執行しております。さらに当院で受け入れている、外部からの実習生についても当センターで一括管理しており、その窓口として重要な役割を果たしています。また近隣の中学・高校の生徒さんの職場体験学習にも一役買っております。

これからも教育・研修センターは、全職員の研修意欲を高め、多くのことを学習できる環境を構築し、すべての職種でレベルアップを図ることで、多くの患者さんに良質で効率的な医療を提供できるよう努力していきたいと考えております。

教育理念

・地域住民の健康と福祉の増進に寄与し、質の高い医療を提供する職員を育てます。

教育基本方針

・最善のチーム医療を遂行するために、自己の役割と責任を認識し、組織力を発揮できる人を育てます。

・自らの知識・技術向上のために、常に学び続ける人を育てます。

・暖かく思いやりを持ち、他者を尊重する人を育てます。

教育研修センターの役割

1.臨床研修に関すること
2.新人職員研修に関すること
3.病院の全職員を対象とした研修に関すること。ただし、安全、感染その他各種委員会に関する研修は、当該委員会との協働のもとに行う。
4.臨地実習に関すること。
5.キャリア開発に関すること。
6.院内講師依頼に関すること。
7.院外活動に関すること。
8.その他、教育・研修センターで行うことが適当と認められる業務。

教育研修センター施策

研修室・実習控室・図書室

研修医、看護職員、その他の職員が各種研修会、勉強会などができるよう研修室があります。研修室には、治療処置手技等の練習ができるようシミュレーターや備品を整備しています。また、病床環境にできるだけ近づけた研修室(ベッド5床)を整え、実践同様に繰り返し練習できるよう支援しています。
実習生や研修生がカンファレンス、休憩等に使用できる実習控室、実習室も完備しています。また、教育研修センター室隣に図書室があり、各種文献検索データベース、雑誌およそ2,500誌、教科書や辞書およそ1,000冊、その他動画コンテンツを閲覧できる各電子リソースを導入し、医学専門司書による代行検索や文献手配などのサービスを行っています。また室内にはカンファレンスなどができるスペースもあります。

教育研修センター室
実習控室
実習控室
図書室
図書室内にあるカンファレンススペース
図書室内にあるカンファレンススペース

教育研修センターで使用できるシミュレーター

実習生受け入れ・手続きについて

≪主な受け入れ≫

・職場体験学習(中学生、高校生)
・看護学生、医学生、その他医療系学生実習
・他施設からの見学など

≪実習受入れの手続き・流れ≫

・赤枠部分が学校側でおこなっていただく部分となります。

各学校・大学等で当院院長宛に実習依頼文を作成してください。依頼文には実習期間・人数・実習内容等を明記のうえ下記に送付願います。

(※学校側で予め実習受入れ「承諾書」が準備できているようでしたらこの時に
同封して送付していただいても構いません。)

(送付先)
〒275-8580
千葉県習志野市泉町1-1-1
千葉県済生会習志野病院 教育研修センター事務局

 

実習受入れ先となる部署において受け入れの可否を判断します。
受入れ可能であれば、当院教育研修センター長に起案し承認後、学校側に受け入れ可能であることを連絡します。
(※「承諾書」等を予め送付されている場合はこの時点で返送致します。)

 

当院から実習受入れ可能である連絡を受けたら、契約書(協定書)を作成していただきます。契約書(協定書)は2通作成をお願いします。(1通は当院控分)
当院の印を押したもの1通を返送します。
契約(協定書)には次の内容も入れたものをお願いします。
契約書送付の際、実習終了後の評価表、終了報告書、請求書等があればこの時点で送付してください。

・実習謝金については、下記の「受託実習謝金一覧」を参考のうえ、契約書(協定書)に金額を入れてください。
受託実習謝金一覧

・実習生の健康状態に関する事、個人情報保護に関する事、コンプライアンスに関する事を入れてください。
(※上記内容については下記のひな型を参考の上、作成のほどお願いします。)
学生の実習に関する契約書(ひな型)

 

実習

 

実習終了後、評価表や修了報告書、実習謝金の請求書等を学校側に送付致します。
請求書到着後、実習謝金の振り込みを当院指定の銀行口座までご入金願います。
※実習謝金の請求書については、学校側で用意したフォームに当院で記入し、押印したものを送付いたします。
学校側に請求書がない場合は、下記の請求書(ひな型)を参考にしてください。
請求書(ひな型)

研修の実際・実績

JMECC研修(研修医)
救急蘇生研修(看護部)
階層別研修(課長職研修)
全職員参加必修研修(院内感染研修)

令和2年度当院研修実績一覧

診療受付時間 8:30~11:30
(土・日・祝祭日・年末年始を除く)

待ち時間短縮のため、事前に予約をお取りいただき、ご来院されますようお願いいたします。
外来予約について

千葉県済生会習志野病院 〒275-8580 習志野市泉町1-1-1  TEL:047-473-1281(代表) 
交通アクセスはこちら
※間違い電話が大変多くなっております。お掛け間違いのないようにお気をつけ下さい。