千葉県済生会習志野病院 看護部-診療・看護業務を支える機能-

トップ>診療・看護業務を支える機能

看護部紹介

  • 看護部長
  • 看護副部長
  • チーム医療
  • 診療・看護業務を支える機能
  • チーム医療

診療・看護業務を支える機能

SPD(Supply Processing & Distributinon)
物品の供給、在庫などの物流管理を中央化することにより診療現場の物品を柔軟かつ円滑に管理します。
滅菌材料や日用品、事務用品、伝票類に関しては定数を決め、使用した物品のSPDカードや伝票を提出したり
また、PC入力することにより担当者が補充します。
また、臨時に使用するものに関してはPCに入力することで速やかに現場に供給できます。 また、検体や書類の搬送も行います。
環境整備
清潔で快適な療養環境を提供するため病室をはじめ院内全体の清掃を委託業者が行います。 清掃時には看護師の指導の下、患者の安全に実施することを心がけています。 床頭台の上やベッド周辺に個人の持ちものが多い場合は清掃作業できない為、 あらかじめ患者に説明しておきます。 さらに、一般ゴミ及び医療廃棄物の回収を行います。
環境整備

寝具交換およびベッドの清掃
清潔で快適な療養環境を提供するため病室をはじめ院内全体の清掃を委託業者が行います。 清掃時には看護師の指導の下、患者の安全に実施することを心がけています。 床頭台の上や ベッド周辺に個人の持ちものが多い場合は清掃作業できない為、 あらかじめ患者に説明しておきます。 さらに、一般ゴミ及び医療廃棄物の回収を行います。
寝具交換およびベッドの清掃

薬剤混合及び供給
医師により規定時間内にPCにて入力された薬剤は 薬剤部で指示通りにかつ無菌的に 混合され各診療現場に委託業者が供給しています。
また、定数に決められた医薬品については 自動的に定時に補充されます。
(薬剤部による病棟でのミキシング風景)
薬剤混合及び供給

機器管理
人工呼吸器・輸液ポンプをはじめとする医療機器を中央化することにより、診療現場に適正かつ円滑に供給します。 また、臨床工学技師が勤務し、機器の整備・清掃・点検を行い最良の状態で現場に供給します。 さらに、医療チームと連携し、医療機器の使用方法などについて随時相談に答えてくれます。